Pandora Pocket

IT系と日常系の備忘録。三日坊主。

jscript.dllの更新で爆速(゜Д゜)ウマー

この間OSを再インストールして以来どうもIEが重いなと思ってたらjscript.dllを更新しておくのを忘れてた(ノ∀`)アチャー

てなわけで以下高速化までの流れ。

現在使っているOSはWindows XP。これに搭載されているIE6はJavaScriptに対して最適化されていない。だからその部分を最適化することでJavaScriptの挙動を高速化することができるということらしい。

1.IE8からjscript.dllを打っこ抜く

 IEJavaScriptエンジン、jscript.dllをIE8のインストーラから吸い出す。

MSのIE8DLサイトからIE8の実行形式ファイルをDLしてくる。これは解凍ソフトで解凍できる。解凍した中にjscript.dllが存在する。

2.jscript.dllを上書き

 %systemroot%system32 にjscript.dllが存在するので上書き。

このとき不安ならバックアップをとっておく。また、普通にやってもファイル保護が働いてXPが自動的に古いファイルにしてしまうので(SFC)、セーフモードで起動後、%systemroot%system32dllcacheのほうにもコピーを行う。

ちなみに家の場合もともとSFCは切っているので関係ない。また、普通に上書きしようとしてもたいていほかのソフトが利用しているので上書きできないけれど、Unlockerを使えばセーフモードにしなくても上書きできる。通常はこれでIE6が爆速になる。

ただし家の場合うまく紐付けができていなかったのかJavaScriptがうまく作動しない事態に陥ったので、「ファイル名を指定して実行」で 

regsvr32 jscript.dll

と入力、実行することでうまく作動するようになった。