読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pandora Pocket

MS系の備忘録と日記。三日坊主。

DIGNOケータイに乗り換えましたん

普段音声通信はガラケー、データ通信はMADOSMAの2台持ちなんですが、今使ってるガラケー(740SC)がだいぶんとへたってきました。

もともとプリペイド契約で手に入れたやつなので、同じように新しいプリペイド契約結んでもよかったんですが、ソフトバンクガラケー無料交換プログラムなるものを結構前からやってることを知ってそちらで最新の携帯に乗り換えることにしました。

ソフトバンクガラケー無料交換プログラムは5年以上同じガラケーを使っているユーザー向けに、最新のガラケーに無償で交換してくれるとのこと。
一番最初に買った830Pの後プリペイド契約でゲットした740SCを使っていたので契約上はいまだ830Pを使っていることになっていたことから私も対象になりました。

制約として2年契約がまたついてしまいますがまぁもうそこはあきらめですね。

新しい携帯にするにあたってAQUOSケータイかDIGNOケータイにするかちょっと悩んだんですが、母がAQUOSケータイにしているので実際に触ってみた結果十字キーが押しにくいなどちょっと微妙だったのでDIGNOケータイに決定。
あと、DIGNOケータイはAQUOSケータイと違ってVoLTEに対応してるのもプラスポイント。

私ちょっと回りがうるさいだけでうまく音が聞き取れないことがあってもう一度言ってほしいと頼むことが多いので、少しでも音質が良くなって聞き取りやすくなるなら大歓迎。

ソフトバンクショップではなくツクモ系列のショップで機種変更しましたが、新規契約とかとは違って機種変更ならそんなに時間かからないんですね。
プランの説明とかそういうやつのほうが長かった・・・。

これまでは「パケットし放題S」でしたが、このDIGNOケータイは4Gなので「パケットし放題S for 4Gケータイ」に変更されます。SIMカードも3G用のSIMから切り替わるので元の端末に差し替えることはできません。
私は電話とSMS、MMSしかしないので通常ならそれほどパケット消費しないんですが、この機種はAndroidを搭載したいわゆる「ガラホ」(auの商標みたいですが)なのでこれまでのガラケーよりもパケット消費する可能性が無きにしも非ず。
とりあえず私は機種変更直後に設定から無駄な通信をしないよう変更しましたが、どうなるやら。
母のAQUOSケータイも同じ設定をして今のところ問題ないようなのでおそらくDIGNOケータイも問題ないとは思いますが。

ただ、このケータイはWiFi対応しておらず、ファームウェアアップデートはキャリア通信経由になるのでそこでどうしてもパケット消費をすることにはなりそう。
そのあたりの通信は無料にしてくれるのかと思ったらならないみたい・・・。
こちらの記事では無料ということになってる。何が正しいのか・・・。

キータッチはAQUOSケータイと比べて押しやすい感じなのですが、「通知」「アプリ」「履歴」というこれまでになかったキーがあるせいでたまに押し間違えてしまうのがちょっと気になる。すぐ慣れるとは思いますが。

バッテリーの減り具合はこれまでのガラケーとあまり変わらない印象です。
満充電で大体一週間程度は持つ感じ。

ほかにも気になったら追記していきます。