Pandora Pocket

IT系と日常系の備忘録。三日坊主。

PT3+Mirakurun+EDCB+TVTestでTV録画&視聴環境を再構築した話

ずいぶんと前に、PT3+VirtualPT+EDCB+TVTestでテレビの録画&視聴環境を整えたんですが、安定していたのでずっとそのままのバージョンで運用してきました。

気づけばWindowsDTV界隈は活気がなくなりLinux界隈が優勢になってますね。
ただまぁLinuxでわざわざ構築するのも面倒だし、かといって公開中止となったVirtualPTや、更新が完全に止まっているSpinelを利用するのもちょっと・・・。

とはいえずっとこの状態を放置しておくのもなんだかなぁと思っていたので、引っ越しを機に録画環境を再構築することにしました。

今の流行でいえばMirakurun+Chinachuが鉄板かと思いますが、実際にDockerでChinachuをインストールして試した感じだと、デザイン面ではChinachuのほうが好きなのですが、番組検索などでまだまだ痒い所に手が届かず、EDCBに劣る感じが否めないため、Chinachuの採用をあきらめました。ChinachuのためだけにVagrantを使うのもなんだか面倒ですし。

というわけで表題の通り、Mirakurun+EDCB+TVTestで環境を構築します。
最初はMirakurunじゃなくてBonDriverProxyEx使えばいい気もしたのだけど、開発が活発なほうを選択しました。

続きを読む

トイレの窓に換気扇を取り付ける の巻

叔母の持ち家に引っ越して家賃0円生活を始めたひつじです。

古い家なので大分くたびれたところもあるんですが、好きなようにしてよいと言質をもらったのでいろいろいじって遊んでます。

で、この家のトイレなんですが、窓はあるものの換気扇がないんです。
窓があれば十分だろってことなんでしょうけども、一つの窓だけだと空気のめぐりが悪く、匂いがちょっとこもりがちです。
一応消臭剤は置いているけれど、きちんと空気を換えておきたい・・・。
f:id:Ovis:20171112224532j:plain

というわけで窓に設置できる換気扇を買ってみました。

続きを読む

【本日の物欲】セイコー社製柱時計(ゼンマイ式)

幼いころから時計が好きです。
デジタル時計じゃなくてアナログ、できれば機械式のゼンマイ時計。

小学校の頃はよく校長室に遊びに行っては(今思えばおかしい)、校長室に飾ってあった動かないホールクロックを眺め、はたまた無理やり動かそうと機械の中に手を突っ込もうとした(!?)ことがありありと思い出されます。

閑話休題
今は1Kの賃貸アパートに住んでいるので、時計は枕元の目覚まし時計とPCに表示されている時計で事足りているんですが、今回一軒家に越すことになり、それだけじゃ時計が足りなくなりました。
というわけで時計を購入することにしたんですが、どうせなら小さいころから大好きだった柱時計を手に入れたいという思いが強くなりまして。

ゼンマイ時計じゃなくて単なる振り子時計であれば、

みたいなものが売ってるわけですが、こういうのって振り子は単なる飾りなのでつまらない。

ヤフオクを見るとアンティーク時計として千円台からたくさん出てるんですね。

時間のずれが激しかったり、ゼンマイを巻いてもすぐ止まってしまうような、あまりに古くて手入れのされていないようなものは除外して、結局こんな時計を落札しました。

f:id:Ovis:20170819001250j:plain (画像はヤフオクから)

普通の柱時計とはちょっとデザインが違うんですが、状態もよさそうで、文字盤が鉄板というのもいい感じ(紙製の文字盤って大体経年劣化でボロボロになってるので・・・) 一回巻いたら30日動き続けるのも良きかな。

3000円からのスタートだったので3000円でとりあえず入札したらそのまま落札できてしまいました。

届いた現物を見ると、写真ではわからなかった傷もあったりはしたものの、製造されてからの月日を考えれば十分美品といったところ。

f:id:Ovis:20170818230419j:plain

実際にねじを巻いてみたところ、カチコチと振り子の揺れる大変耳心地の良い音が部屋に響きます。

1時間放置してみた限りでは時間のずれは発生しておらず、この分ならこのまま利用していて毎日時刻を訂正しないといけないなんてことはなさそう。

定時および半刻になるとボーンボーンとこれまた素敵な音色が聞こえるのも大変素敵なんですが、今はまだ賃貸アパートに置いてあるので近所迷惑になりそう。

というわけで今は時打用のゼンマイが伸びきるまではキッチンペーパーを棒リン(ハンマーでたたかれることで音が鳴る部品)にくるんで、ハンマーが当たっても音が鳴らないようにしてます。
上にあげたAmazonで売っている最近の柱時計なんかは時間帯によって鳴らさないということができますが、さすがにこの時代のはないですね。

ところで一般的なゼンマイ式時計は、左側が時打ち用ゼンマイ、右側が針を動かすためのゼンマイになっていて、時打ち用ゼンマイを巻くときは時計回り、時計用ゼンマイは反時計回りに巻くんだそうで。
知らんかった・・・。

ムシコロリ系スプレー(特に蜘蛛)のデザインに思うこと

嫌いだから殲滅させるために買うのにどうしてリアルな虫の絵を使うんですか!!!!あほですか!!!!!

私蜘蛛が大嫌いなので、蜘蛛の巣を張らなくするスプレーとか使うんですが、あれもセアカゴケグモとかの結構リアルなイラストを使ってるわけですよ。
あの見た目が嫌いだから正直デフォルメした絵だってあまり見たくないのに、どうしてああいうリアルなものを用いるのか。理解に苦しみますね!!!

アース製薬 クモの巣消滅ジェット 450mL

アース製薬 クモの巣消滅ジェット 450mL

KINCHO クモ用ハンター? 蜘蛛の巣 防止スプレー 450mL

KINCHO クモ用ハンター? 蜘蛛の巣 防止スプレー 450mL

特にアース製薬のはちょっとノーサンキューすぎるデザイン・・・。

製薬会社の企画担当の方、この声聞き届けてほしい・・・。

火災報知器はどう選ぶのか、どこに設置するのか

引っ越し先に火災報知器が設置されていないことに気づいたので新たに買うことにしました。

火災報知器の設置は法律で義務付けられています。設置していなくても罰則はないですが、命を守るものなので設置するべきですね。

設置場所

設置する箇所として、寝室(子供部屋のように普段から就寝に用いるのであれば設置が必要で、来客が就寝するような普段から就寝に用いない部屋は対象外)、寝室がある階の階段に設置することが法律として義務付けられ、それ以外の部屋については各都道府県及び市区町村の条例によります。
私の住んでいる名古屋市の場合、台所も設置義務があります。

どこに設置するの?|住宅用火災警報器 早わかりガイド|セコム株式会社

設置する部屋自体は上記の通りですが、実際に設置する場所自体も重要。
台所は普段から煙や水蒸気がでる場所なので、ガスコンロのすぐ近くに設置したら毎回反応してしまいかねないですね。
今住んでいるアパートの台所はちゃんと設置されてますが、コンロから割と近い位置に設置されているからかたまに誤反応します・・・。

セコムのサイトにあった図によると、検知方式によって違いがあるようなので注意が必要。
f:id:Ovis:20170805234155p:plain

サイトを見ていて初めて知ったんですが、天井でなくても壁に設置してもいいんですね。
f:id:Ovis:20170805234335p:plain

検知方式

火災報知器の検知方式は煙検知式と熱検知式があり、基本的には煙式を設置するそうです。
煙は火災が発生した初期からでるので、早期発見ができるからと。なるほど。
熱式は台所のように湯気や煙がでるため、誤検知が多い場所で利用するもの。

火災警報器の選び方|住宅用火災警報器 早わかりガイド|セコム株式会社

とはいえ台所でも早期発見のために煙式をお勧めしているようで、こちらのサイトによると、名古屋市では煙検知式しか認めてないらしいです。・・・って名古屋市のサイトを見たら

台所が狭く、どの場所も煙又は蒸気が滞留するときは、熱式の住宅用火災警報器を選んでください。
とあるので、現在は許可されているのかも。

また、購入時は下記のマークがあるかどうかをチェックしておくこと。ないものが売ってることはないでしょうけども。
f:id:Ovis:20170805235440p:plain

NSマークは日本消防検定協会が認めたマークで、その下のマークは国家検定によるもの。発売時期によってNSマークしかないものもあるそうですが、平成31年3月31日までは許可されているそうで、性能は同等らしい。