Pandora Pocket

IT系と日常系の備忘録。三日坊主。

はてなブログProが停止されていたので慌てて再申し込みした件

さっきふとメールを見ていたらこんなのが来てました。

f:id:Ovis:20180119190005p:plain

ぐぇっ・・・。

そういえば更新しろってメールが来ていたのに、クレジットカード払いに切り替える方法がまだ提供されておらず、ポイントを購入する従来の方法しかできないので面倒くさがって後回しにしたまま忘れていたのでした。

停止したってことはドメインでブログに飛べなくなってるよな・・・と思いつつブログを開いたら普通に開けます。

管理画面でもPro利用中と表示されていました。

f:id:Ovis:20180119190242p:plain

しかし利用状況ページに飛んでみると

f:id:Ovis:20180119190319p:plain

というわけでまだ部分的に無効化されているだけで、完全ではなかったようです。

というわけで再申し込み。

f:id:Ovis:20180119190501p:plain

最近はてなブログProから乗り換えました!!って人をたまに見ますが、私はこのまま使い続ける予定なので2年契約。

f:id:Ovis:20180119190603p:plain

怪我の功名というか、再申し込みなのでポイント購入で契約しなくとも直接クレジットカード決済可能です。
さくっとクレカ情報を入力して

f:id:Ovis:20180119190714p:plain

f:id:Ovis:20180119190728p:plain

f:id:Ovis:20180119190902p:plain

はい契約完了。
f:id:Ovis:20180119190934p:plain

今回まだ完全に停止されていなかったので何も設定しなくてもよかったのですが、完全に停止されていたらドメイン設定を再度しなければならないようなので注意してください。

f:id:Ovis:20180119191002p:plain

2017年にAmazonでぽちって使ってるもの

あけましておめでとうございます。

2017年にAmazonでぽちった額を調べて頭痛がひどいひつじです。

年末年始になると、いろんなブログでその年に買ったおすすめのグッズが紹介されますね。それを見るのが年末年始の楽しみです。

というわけで昨年Amazonでぽちった品々の中でお気に入りのものをいくつかあげたいと思います。

ショルダーバッグ CHATS

結構小さいのですが、そこそこ物が入るので遊びに行くときによく利用しています。
さすがにパソコンを入れるには小さいですが、携帯バッテリーや財布を入れる分にはこれくらいのサイズのほうが便利。
3980円ととても安いのも魅力でした。

宅配ボックス

一人暮らしだとなかなか荷物が受け取れないんです。
いちいち不在届を確認してコンビニに配達してもらったり日にちを指定したりするのが面倒なので、これを買いました。
郵便局など一部の業者は対応してくれないんですが、あらかじめ業者さんに不在時はここに入れておいてと頼んでおけば、皆さんちゃんと入れておいてくれます。
使わないときはたたんでおけるのも、アパート暮らしの時は外に出しておいても邪魔にならないという点でありがたかったです。
引っ越して一軒家になりましたが、継続して利用し続けています。

スマート体重計

痩せねば(決意)
IFTTTと連携することで体重をTwitterに投稿できます。
スマートフォンがなくとも乗るだけでWiFi経由で記録していってくれるのも大変便利ですね。

メッシュベルト

デブな私にとっての救世主((
普通のベルトと違って伸縮するため、使い勝手が大変よろしい。
デザインも悪くないので重宝しています。

キャスター付きPCスタンド

モバイルCPUスタンド CS-7XK キャスター付

モバイルCPUスタンド CS-7XK キャスター付

デスクトップPCってでかいので机の上に置くわけにもいかず、床にそのまま置いているのですが、掃除のときに邪魔・・・。
この商品に乗せておけば、掃除する際キャスターでコロコロ転がってくれるのでお掃除がラクラク。
また、床に直置きするより埃がたまりにくい気がしています。

ベアーマット

ベアーマット

ベアーマット

体重があるからか、一日中立って作業していると、その晩足の裏が痛くてたまらない時があります。
これの上で足踏みしていると、ツボが押されて血行が良くなるのか、痛みが抜けるんです。
これしてから風呂に入ると次の日はつらさが抜けています。

人感センサー付きLEDライト

引っ越し先は2階建てなんですが、二階への階段が少々薄暗い。
電気をいちいちつけるのももったいないと思ってこれを購入しました。
人が一定の範囲に入ると自動的にライトがつき、離れると一定時間後にライトが消灯します。
LEDということもあってか、10月に取り付けてまだ一度しか充電していないにもかかわらずバッテリーが切れる気配を見せません。
USB給電なのも評価が高い。

ガスコンロ

料理するならそれなりに良いガスコンロにしたほうがいいです。きっと。
週末しか料理してないですが、ちょっと良いガスコンロにしました。
これまでは備え付けの使い勝手が悪いガスコンロだったので・・・。

ガスコンロは値段が上がるほどトッププレートのグレードが上がっていきます。
安いものだとホーローが主流で、ガラストップが大体一番良いグレードのものになるみたいです。
ガラストップだと傷がつきにくく、うっかり吹きこぼれてもさっと一拭きできっちり汚れが落ちるので手入れが簡単なのがいいですね。
実家のコンロがガラストップだったのでずっとあこがれてました。
掃除が楽だと家事が楽になります。

コスモパックフィット

家庭用温熱治療器(治療機) 遠赤外線コスモパックフィット

家庭用温熱治療器(治療機) 遠赤外線コスモパックフィット

実家でよく使っていました。
いわゆる遠赤外線マットです。
つけているとじんわりと暖かくなるため、寒い時期重宝しています。

ソーダストリーム

本体はヤフオクで落としたものですが・・・。
いつでも好きな時に炭酸水が飲める生活って素晴らしい。
惜しむらくは直接ジュースなどに炭酸を充填できないことですが、それはまぁしょうがないかな。衛生面に難がありますので。

リモコン付き蛍光灯型LED

引っ越した時に困ったのが、部屋の入口に電灯のスイッチがない部屋があることでした。
紐スイッチなので、部屋が暗いと紐を探すのが億劫で・・・。
このLEDは、蛍光灯部分だけを交換するだけでリモコン操作できるようになるため、そんな不便から解消されました。

バスタオル

普段使っているバスタオルは割と分厚く、天気が悪いとなかなか乾かなくて困っていたのですが、このバスタオルは薄いのにしっかり体についた水滴を吸い取ってくれるので重宝してます。
肌触りもよく、すぐに乾くのでお勧めです。

4Kモニタ

これまでフルHDの液晶二つでしたが、どどーんと4Kモニタにしました。
4Kとして使わず、フルHDの画面4つを表示させています。これだけ広いといろいろなアプリを立ち上げていても気になりませんね。

この記事を書くために購入履歴を見てみると、我ながらほんとよくいろいろ買ったもんだと呆れてしまいました。
今年こそは無駄遣いしないように頑張るぞ・・・。

ソーダストリームとミドボンで炭酸水ライフ始めました

普段から炭酸水をよく飲んでいるひつじです。

サイダーなどの糖分が入ったやつじゃなくて、水に炭酸を付加した炭酸水です。 これにポッカレモンなどを少量加えたものを飲むのがお気に入り。

引っ越してくるまではAmazonでレモンフレーバーの炭酸水をケース買いして飲んでました。

一本当たり100円くらいで、一日一本程度消費してたんですが、注文してから到着まで一週間くらいかかるために、うっかり在庫を切らすとその間飲めない。 また、空のペットボトルが大量にでてくるのもそれなりに邪魔です。

そんなわけでソーダストリームを購入しました。

水さえあればいつでも好きな時に、押し込むだけで簡単に自分好みの炭酸の強さで炭酸水が作れるのは良いものです。
が、これ割とコストパフォーマンスが低い。
1本のガスシリンダーで60Lの炭酸水が作れるらしいんですが、実際のところもっと作れる炭酸水の量は少ないです。
換算すると1L当たり40~60円くらいでしょうか。

ガスシリンダーが空になったら販売店に持っていくかネットで注文して交換してもらう必要があるのも面倒くさい。

さて、前置きが長すぎましたが、行きついた先はソーダストリームにミドボンを連結するというものでした。

ミドボンといってピンとくる人はアクアリウムやってるか飲食店でバイトなどの経験がある人でしょうか。

これです。

炭酸ボンベのことです。
ボンベの色が緑であることから「緑のボンベ」→「ミドリボンベ」→「ミドボン」なんだそうで。
ボンバーマンみたい。

基本的にはビールサーバーで使うものですが、アクアリウム水草光合成用に使ってる人もいるようです。
これ、酒屋さんに行くと一本当たり7500円ほどでレンタルできます。(できない酒屋さんもあるので注意)
え・・・お高い・・・と思いますが、実際には5000円がボンベの保証費用として取られているだけなので、ボンベを返却すれば戻ってきます。実質2500円です。

ソーダストリームのボンベは1本2100円。ミドボンは2500円。
ソーダストリームのボンベの炭酸量は410gなのに対して、ミドボンの炭酸量はなんと5kg(10kgボンベもあります)もあります。

f:id:Ovis:20171216184846j:plain

ミドボン1つでソーダストリームのボンベ12本分。1本2100円なので25200円ですよ。ミドボンの費用対効果高い。

ミドボンとレギュレーターやらなんやらを接続して、ペットボトルに直接炭酸を吹き込んで炭酸水を作るという情報がネット上に多くありますが、あの方法だとペットボトルのキャップを加工するのが割と面倒かつ、ペットボトルが劣化したときに非常に危険なのがネック。

ミドボンとソーダストリームの組み合わせで調べると、ソーダストリームのボンベにミドボンで再充填する方法が出てきますが、これ結構危険らしいんですよね。

で、我が家で採用してるのはミドボンとソーダストリームを直接接続する方法。
これだとボンベに再充填する必要もなく、ソーダストリーム専用のボトルを使うのでペットボトルより安全。

通な人なら自作するんでしょうけども、手先が不器用な私がそういうのを作るのは無理!ってことでヤフオクで落札しました。
ソーダストリーム ミドボン 直結」で検索すれば大体7000円位からあります。

f:id:Ovis:20171216184949j:plain

ケーブルをそれぞれミドボンとソーダストリームに接続して、水を入れたソーダストリームのボトルをソーダストリームにセットしたらレバー部分を下に押し下げつつミドボンのバルブを緩めればどんどん炭酸がボトルに注入されていきます。
f:id:Ovis:20171216185016j:plain

私は10000円のキットを落札したので、ソーダストリーム本体10000円+直結キット10000円+ミドボン7500円の計27500円がかかったわけですが、月に炭酸水のペットボトルを2400円分消費していたことを考えると、大体1年あれば元がとれそうです。
接続が甘いと炭酸ガスが漏れますし、きちんと正しく扱わないと危険ではありますが、ちゃんと気を付けさえすれば自己責任の範囲内で炭酸水がいつでも手軽に作れます。場所は取りますが・・・。
炭酸水大好きな方は大いに検討する余地があると思います。お勧めです。

2017年のふるさと納税

名古屋市に納税するより別の街に納税して、ついでに粗品がいただけるならそりゃそうするに越したことがないよねってことで毎年ふるさと納税をしています。

ふるさと納税、場所によってはクレジットカードで決済できるので、ポイントキャッシュバックも狙えるのがなかなかうれしい。

続きを読む