読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pandora Pocket

MS系の備忘録と日記。三日坊主。

ラジオチューナー LRT-FMAM200UW購入

物欲

 

f:id:Ovis:20140120002711j:plain

林原めぐみのラジオ番組を聴きたかったので買ってみた。

 

 

中学校の頃技術の授業でつくったラジオがあったけどチューナーの反応が悪かったのでこの際買ってしまえとパソコンで録画できるLRT-FMAM200UWを買ってみました。

最近聞くようになった林原めぐみのラジオ番組を聴きたかったので。。

最初はサン電子のラジオチューナーを考えていたもののLRT-FMAM200UWのほうが安かったしこんな記事もあったので変更。

入金後初めてこのチューナーの製品情報を確認したところ(バカ)、32bit版のみ対応という文字が・・・。

今使っているOSはWindows 7 Professional 64bitなので使えないかも・・・、とか思いながら到着を待つ。

箱を開けて思ったのが馬鹿にでかいUSBメモリーという印象。購入する時点で思っていたけども、実物を見て再認識。

横幅はそこそこあるものの、ほかのUSB製品がさせなくなるほどではなさそう。

必要なソフトをインストールしていざ差し込んでみたところデバイスドライバーを確認中とのバルーンが。おぉっ!とか思いながらしばらくおいてドライバのインストールが終了したというバルーンが。

64bitOSはドライバーに電子署名がないと機能しないわけですが、ロジテックの署名がついているのできちんとインストールできたみたい。

アプリを立ち上げたところプリセットの登録画面が表示されまして、ここを参考に周波数を登録してみたところ見事スピーカーから音楽が。

32bit対応としか書いてなかったので64bitはだめかと思っていたけれども杞憂だったようです。

てか今2chスレッドをみてみたら64bitで使っている人が普通にいた。見ておけばよかったかな。

肝心の音質は・・・、どうなんだろう(え

AMだとNHKは非常にクリアに聞こえるのに地方局だと非常にノイズが走る・・・。まぁ家の近くに高速が走っていたり、電波の入りにくい部屋ってこともあるのだろうけど。

欠点はMP3で保存できないことかな。なぜかMonkey Audioは対応しているみたい。

とはいえMP3変換はすぐできるので別にどうってことはないですが。

 

 

追記 Windows 7ではコントロールパネルのハードウェアとサウンドの中にあるサウンドの録音タブよりチューナーを有効化しておかないと動かないので注意。