読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pandora Pocket

MS系の備忘録と日記。三日坊主。

Windows 8.1のISOイメージをゲットする方法

Windows 8.1公開されましたね。私の周りはMSDNTechNetですでに使ってる人が多かったので非常に悔しい思いをしてましたがようやく使えます。

ただ現状だとWindows 8をアップグレードインストールで8.1にするかパッケージを買ってくるしかインストール方法がないようです。アップグレードインストールは余計なごみが残ったり誤動作の原因になることがあるのでできればクリーンインストールしたいところ。

MicrosoftがISOイメージを公開してくれればいいんですが、公開してくれる兆しがないのであきらめてました。そしたらCNETでISOイメージを手に入れる方法がのっていたので紹介。

 

 

まずマイクロソフトのサイトからWindows 8のアップグレードソフトをダウンロードします。二つともダウンロードしてください。

f:id:Ovis:20140127004316p:plain

ダウンロードしたソフトウェアのうちWindows 8向けのソフト(Windows8-Setup.exe)を起動します。
起動したらWindows 8のプロダクトキーを入力して次へを選択します。

f:id:Ovis:20140127004328p:plain

次へ。

f:id:Ovis:20140127004336p:plain

下の画面になったら×ボタンでソフトを終了してください。タイミングが遅れてダウンロードが始まると失敗します。
もしもタイミングが遅れてしまった場合は
・C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\WebSetup\
・C:\ESD\
を削除してしまえばOKみたいです。

f:id:Ovis:20140127004405p:plain

次にWindows 8.1向けのソフト(WindowsSetupBox.exe)を起動します。起動すると自動的にダウンロードが始まります。

f:id:Ovis:20140127004417p:plain

ダウンロードが終了すると以下のような画面になりますのでメディアを作ってインストールにチェックを入れて次へ。
の前にC:\ESD\Windows\Sourcesにei.cfgというファイルを作り以下の文面を記入して保存しておいてください。(2ちゃんねる情報)

[EditionID]
[Channel]
Retail
[VL]
0

f:id:Ovis:20140127004445p:plain

今回はUSBメモリーにインストールするのではなくISOイメージを作るのでISOファイルにチェックを入れて保存。

f:id:Ovis:20140127004501p:plain

f:id:Ovis:20140127004514p:plain

これでWindows 8.1のインストールメディアが完成します。あとはDVDに書き込んでしまえば終了です。

f:id:Ovis:20140127004526p:plain

ためしに作成したイメージでブートしてみましたがちゃんとWindows 8.1がインストールできました。

f:id:Ovis:20140127004539p:plain

ei.cfgでインストーラをごまかすなど、ライセンス面で問題がないかちょっと気になりますが。。。