Pandora Pocket

IT系と日常系の備忘録。三日坊主。

GMOインターネットから離れることを決意した(ただのお名前.comからのドメイン移管の話)

ここんところずっとドメインGMOインターネットが運営しているお名前.comで取得していました。

昔から微妙なUIと微妙なサービスで有名(?)なおお名前.comを使っていたのは、GMOインターネット社の株主優待で、半期に一度5000円分のクーポンが手に入るから。
このクーポン、お名前.comでドメインの取得、更新に適用できるので、お高めのJPドメインを実質的にタダで運用できるのが大きい。

が、ここ最近のお名前.comは昔以上にスパムメールかと思うような連日の100円クーポンあげるから更新してよという販促メールが届くほか、

こんな感じでとにかくほかのサービスを使わせようとあの手この手してくる姿勢がどうにも気にくわない。

以前はJPドメインを複数持っていたこともあって、財布への負担を削減するために使っていたものの、最近は大半を手放してしまったこともあり、年間3000円くらいなら許容範囲。

というわけで移管をして、株も売り払うことにしました。

続きを読む

新しいKyash Cardについて気になった点とその回答

だいたい毎月12万円の制限に引っかかる程度にはヘビーにKyashを使ってるひつじです。

さて、先日新しいKyash Cardについてアナウンスがありました。
f:id:Ovis:20191221113353p:plain

前回のイメージ画像から、VISAのタッチ決済に対応することと、ICチップを搭載することはわかってました。

今回の発表で、1回あたりの決済上限が30万円、月あたりの決済上限が100万になったということで、これまで困っていた大きめの買い物の時に使えないという制限がなくなったのはありがたいです。

残念ながら還元対象決済上限は12万円までということで、そこは何とかならないのか・・・!と思ってるのですが、多分どうにもならなさそう。

100万円使ったら再発行が必要なのか否か

本題。
これまでKyashのリアルカードは100万円までの累計利用額制限があり、これを超えると利用できなくなりました。
そのため、90万円利用した段階で新しいリアルカードを発行しなおすという手間がかかっていました。
これにより、チケットや予約商品など、注文時でなく発送時に決済されるものを購入する際はKyashを使いにくい(限度額オーバーでキャンセルを食らうことがある)という問題がありました。

で、今回の新しいKyash Cardはどうなのか。

ちゃんとQ&Aに載ってました。

f:id:Ovis:20191221114055p:plain

やったぜ。
今回のカードは発行時に900円かかりますが、この仕様ならまぁ問題ないかと。既存のリアルカードは四月から還元率が0.5%に改悪されるので、どちらにしても切り替えないといけなかったわけで。

そのほかQ&Aでは気になっていた3Dセキュアについても記載がありました。残念ながら非対応だそうです。不正を防ぐためのサービスなので、いつか対応してほしいところ。そもそもKyashは不正系の対応が弱い印象があるので、どうにかならないかな、と。ここがネックで家族にお勧めし辛いんですよね。

新しいKyash Cardについて気になったこと

今回の新しいKyash Card、表面にカード番号が記載されていないすっきりとしたデザインになってます。
セキュリティ面からもあまり表示させておきたくないものではあるので大賛成なのですが、Q&Aによると裏面には記載されるようです。
VISAの規約もあるので厳しいのかもしれないですが、裏面にも記載せず、アプリから参照するような形にできないかな、と。
さらにいえば、バーチャルカードのように番号を変更できるようになれば最高なのですが、まぁこれはICチップや磁気情報をどうするんだって話になるのでさすがに無理か・・・。

PC用モニタとして格安の4Kテレビを購入した

2年前にLG電子製の43インチ4Kモニタを購入しましたが、今ではこのサイズの4Kモニタなしに作業なんてしたくないと思うほどべたぼれです。

ただ、当然ながらこんなで買い物は持ち運びができるわけにもいかず。
今は自宅で仕事をしているわけですが、1週間ほど実家に帰った際に仕事をする際はやむを得ず昔使っていた24インチのフルHDモニタを利用していました。

が、4K43インチに慣れてしまうと情報量の少なさにぶちきれそうです。同じ画面にVisual StudioとブラウザとPDFビューアを同時に表示したいが、そうしてしまうとそれぞれ一部しか表示できない・・・。

というわけで、4Kのモニタを購入することにしました。

続きを読む

Amazon KindleストアのURLの解析

普段からKindle電子書籍を購入してるのですが、Amazonって検索結果が妙に使い勝手が悪く、新刊を見落としてたこともしばしば。

きんどうなどの専門サイトで情報を仕入れてたんですが、当然全部が全部載るわけでもなく。
で、自分で検索用のアプリを作ろうと思ってちまちま書いてたもののUI作るのが面倒で放置しているうちに、しんじさん(id:Shinji_Japan)がAmazonKindle検索用Chrome拡張を公開されました。

要望を複数対応していただいて必要十分なものになったため、アプリを作る必要がなくなったので、アプリを作るために調べていた情報だけ備忘録がてら纏めます。

続きを読む

リングフィットアドベンチャーを購入してチュートリアルまでやってみた感想

痩せないと痩せないとって口癖のように言っている割には何もできていないひつじです。

数か月前に肥満外来に行き、運動もして105kgまで落としたくせに、8月9月不摂生をした結果、見事にリバウンドして現在112kgです。リバウンド時最大104.6kgを観測しました。
だめじゃん・・・。

来年友人の結婚式に御呼ばれしてるので、友人として恥ずかしくない状況にしておきたい・・・。
というわけでまたダイエットを取り組み始めてます。

で、以前フィットボクシングというNintendo Switchのフィットネスゲームを購入してやっていたわけですが、最初のころは毎日やっていたのにだんだん一日伸ばし二日伸ばし・・・となって気づけばあまりやっていないという。

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

これ、音ゲー要素があるわけですが、あまり音ゲーに興味がないこともあって、ゲームとしてはそれほど楽しめず(大塚明夫さんの声とか燃えましたが)、あくまでフィットネスとしてやっていたのでどうも飽きがきてしまう。

となると飽きないでやれるのがやはり続けるための一つの重要な要素なんだなと。
とか思っていたところ、新たにNintendo Switch用ソフトとして、任天堂自身がフィットネスゲームを出してきました。

続きを読む